TACキャリアエージェント

TACキャリアエージェントの思い

公認会計士試験の受験を断念せざるを得ない人が、最新の会計知識を取得しているにもかかわらず、その高い会計知識と膨大な時間と労力をほとんど評価されることなく就職することに対し、残念で致し方ありません。

私たちは、これからも上場企業をはじめ一般企業に公認会計士受験生のレベルの高さと各方面で活躍している実績をお伝えし、たとえ不合格であっても受験生が学習期間中に身に付けた最新の会計知識の質と量の膨大さを説明し、社会人として新しくスタートを切る方も含め、これからも企業での活躍の場を提供して参りたいと思います。 会計士受験生の皆さんにはこれからも積極的にTACキャリアエージェントの就職支援サービスを利用していただきたいと思います。

連結会計・四半期報告書・原価計算等の重要な業務を遂行できる人へ

わたしたちのPRポイント

長きに亘る「資格の学校TAC」公認会計士講座運営の強み。受験生の思い、経理・会計実務に対する学習内容の有効性、秘めたポテンシャル、数多くの就職事例を知っています。
通年で会計士受験生の就職サポートをしているコンサルタントだからこそできるアドバイスがあります。また、会計士受験生に対する採用側の生の声をお伝えできます。
当社からご案内する求人に対しては、会計士受験生専用の履歴書・自己PR作成をお手伝いします。希望者には書類選考通過後、面接対策も行います。
TAC受講歴無しの方のご利用も歓迎します。
会計士受験生から企業で活躍する人材へ方向転換をお考え中の方からのご相談を承ります。

※ポテンシャル人材採用のため、20代~30代前半頃までの方を対象とするサービスです。

東証一部上場企業への就職事例

20代/女性
●公認会計士試験:短答式試験合格
●日商簿記1級合格
大手総合リース会社
大学2年生から公認会計士の勉強を開始。短答式試験に合格したが、論文式試験には不合格。卒業間近の2月にTACプロフェッションバンクに登録。大手総合リース会社へ4月1日に入社。
20代/男性
●公認会計士試験受験
●日商簿記1級合格
大手通信会社
大学卒業後の4年間は、公認会計士の勉強に専念。各科目合格まで数点達しなかったが、日商簿記1級は1回で合格。就職を決意し、会計知識を使った仕事を希望。大手通信会社の連結決算グループに就職。
20代/男性
●公認会計士試験受験
●日商簿記2級合格
大手飲料メーカー
大学在学中から公認会計士試験にチャレンジ。2回受験した短答式試験は数点不足し不合格だったが、しっかりとした基本を身につけていると評価され大手飲料メーカー経理部に就職。
20代/男性
●公認会計士試験:短答式試験合格
●日商簿記1級合格
大手ゼネコン
大学在学中から公認会計士の勉強を始め、僅差での不合格が続いたことで受験を断念。大手ゼネコンPFI事業の部門に応募し、採用される。公認会計士受験生が持つ広範な知識と集中力、持久力が評価された。
採用担当者のコメント
採用担当者のコメント

選ばれる理由

TACキャリアエージェントは「TACプロフェッションバンク(TPB)」が総力をあげて提供する転職・就職支援サービスです。
あなたの資格と経験を活かせる職場へ私たちがご案内します。

企業側・求職者側の両社を
コンサルタントが一括担当
多くの人材会社は、企業側と求職者側の担当を分けている分業型です。一方、TACプロフェッションバンク(TPB)は同一のコンサルタントが双方を担当いたします。そのため、ミスマッチが起きにくく、短期で離職される方は極めて少数です。求職者の方々の意に反した応募はいたしません。応募したい企業や会計事務所が決定し、意思表示をいただいた上で応募書類を推薦します。
企業側・求職者側の両社をコンサルタントが一括担当
会計士受験生に精通した
コンサルタントが多数在籍
TACプロフェッションバンク(TPB)は会計業界の経理部門に特化した人材会社です。設立以来、会計士受験生の就職や転職のお手伝いをしてまいりました。長年にわたる経験を通して会計業界や企業経理分野との強固なパイプと就職・転職の独自のノウハウを培ってまいりました。あなたのお考えを是非ともご相談ください。
会計士受験生に精通したコンサルタントが多数在籍
応募から就業まで
転職サポート体制が充実
経験豊富なTPBのコンサルタントが、プロの視点から履歴書の効果的な書き方や面接の心構えをお伝えします。さらに、採用担当者が重視するポイントや募集企業に応じた対応方法などもアドバイスいたします。 応募から面接日時の設定、内定時の条件確認や折衝、入社日の調整まで、全てTPBコンサルタントが代行。効率よく就職・転職活動を進めることができます。
応募から就業まで転職サポート体制が充実
連結会計・四半期報告書・原価計算等の重要な業務を遂行できる人へ

サービスの流れ

就業までの流れ就業までの流れ

ご登録

まずはWeb登録またはお電話にてご連絡してください。
TPBスタッフよりカウンセリング日等をご連絡差し上げます。
Web登録
電話で相談する

カウンセリング

あなたの就職・転職に関するお考えや不安に思っていること、就職・転職を考える際に重要視している点などをお聞かせください。秘密は必ず守ります。たとえ「志向性」や「方向性」が定まっていなくても、お気軽にご相談ください。これまでのご経歴や取得資格など、企業経理や会計事務所の採用実績を基に、今後のビジョンや就業先を一緒に考えましょう。

求人案件紹介

一般の転職サイトや求人誌には掲載されない非公開求人を中心に提案します。プロのコンサルタントが企業経理担当者や会計事務所の所長から直接聞いた情報を基にしていますので、募集要項についての生の情報を提供できます。応募したい企業や会計事務所が決定したら、あなたの意思を確認した上で推薦します。あなたの気持ちを無視した強引な紹介はいたしませんので、ご安心ください。

応募書類の作成・応募

応募書類の書き方や面接の準備についてもお気軽にご相談ください。同じ経歴でも、書き方一つで「通過する書類」と「通過しない書類」に分かれます。人事担当者は提出書類を隅から隅まで全て読んでくれるものだと思っていませんか?人事担当者の視点で見た応募書類の作成方法を、プロのコンサルタントがお伝えします。

選考・面接

あなたに代わってコンサルタントが面接日の調整をします。特にお仕事をしながら転職活動をしている方は、返信が遅くなったり、急な予定が入ったりと、日程調整一つでも大変ですよね。また、仮に面接で不採用になっても、その理由をしっかりお伝えしますので、次の面接に活かすことができます。

内定・入社

入社への最終的な意思確認やご相談、入社日や条件面の調整等をあなたに代わって行います。内定時に聞きにくいことや、円満退社へ向けたご質問なども承ります。何でもお話ください。

お申込み前に必ずお読みください

正社員募集での転職支援サービスは、募集企業や会計事務所より人材紹介のご依頼を受けた求人情報をご案内するシステムです。その多くは、実務経験や専門性の資格を判断しての採用となりますので、以下のようなキャリア・資格をお持ちの方が登録されると効果的です。
  1. 経理・財務・税務・英文経理・英文会計などの実務経験者
  2. 専門分野(会計事務所・監査法人・金融・法務・総務人事)での実務経験者
  3. 公認会計士(合格者含む)/税理士/税理士科目/USCPA(科目合格含む)/社会保険労務士/公認会計士・税理士試験受験経験のある第二新卒者/日商簿記1級・2級の有資格者
  4. Finance /Accountingを専攻したMBA修了生
ご希望条件、キャリア、取得資格によって求人情報を提供できないことがございますので、予めご了承ください。
連結会計・四半期報告書・原価計算等の重要な業務を遂行できる人へ
電話で相談する  受付時間…平日10:00〜18:00
東京 03-3518-6775  大阪 06-6371-5851 名古屋 0120-757-655
電話で相談する  受付時間…平日10:00〜18:00
東京
大阪
名古屋

ページトップへ