閉じる
電話で問い合わせる 転職サポートサービス登録

THE PROFESSIONALS 公認会計士

周囲に支えられ、周囲を支える毎日

継続こそ成長のカギ

受験のない学生生活

高校の時「お金とは何か」を考える授業がありました。私が感じたことは「何か」をつきつめることではなく、「経済的に独立して、誰かに守られるより誰かを守れる人になりたい」ということでした。経済的に独立するためには「何か資格を取れば良い」と母親からのアドバイスもあり、代表的な資格「弁護士・医師・公認会計士」のどれかを取ろうと思いました。実質的には学部的な制限のない弁護士か公認会計士の選択でしたが、数字に抵抗がなかったので公認会計士を選びました。小学校入試以来、受験がなかったので、一生懸命に勉強したいという気持ちもありました。
大学1年の時から始めた勉強は受験仲間に恵まれ、とても楽しかったです。3回受験しましたが、毎年受験仲間が増えたことはうれしい驚きでした。今でも、その頃の勉強仲間とは年1回のペースで会っています。

大手監査法人からの転職を決意する

最初に就職したのは大手監査法人です。製造業の監査を担当する部門に配属されました。内部統制監査や四半期レビューが始まったこともあって、とても忙しい日々を送りました。そのため、米国人のフィアンセと一緒に居る時間がほとんどなくなり、自分の時間が欲しいという気持ちが日ごとに高まりました。3年半経った頃に転職を決意しましたが、社会人の基本はこの法人で学ぶことができました。
転職を考えたもうひとつの理由は、監査の全体像をつかみたいという気持ちです。大企業担当チームに所属していましたので、会社の組織はしっかりと理解できました。その反面、役割が細分化されていたため、監査の全体像がつかみ辛かったのです。

結婚生活に理解のある職場

転職先として選んだのがアーク有限責任監査法人です。比較的小規模な企業を担当することができること、パートナーを含め共働きの方が多いと聞いたことが選んだ理由です。結婚した後も共働きになるので、理解のある職場で働きたかったのです。後から聞いた話ですが、産休からの復帰率も100%でした。
アーク有限責任監査法人に入社してから2回の出産を経験しました。その都度、復職することができたのは同僚や上司のサポートがあったからだと感謝しています。ここには支え合う文化があります。またお客様の企業の人たちにも何度も支えられて成長することができました。私はどんなことも継続して頑張ることで必ず成長できると信じています。
これからは後輩の方々を支える側になれたら良いなと思っています。皆さん、一緒に成長しましょう。

  • Happy Wedding

  • 最愛の息子
    ルーカス&チェスター

  • 教会でオルガンを弾くことも

会社情報

アーク有限責任監査法人
〒160-0023 
東京都新宿区西新宿1-23-3 廣和ビル6階
Tel 03-3342-5967(代表) 
https://www.ark-audit.com/