閉じる
電話で問い合わせる 転職サポートサービス登録

転職&相談事例公認会計士編(会計士受験生含む)

30歳/男性

30歳/男性

大手監査法人から中小監査法人への転職

公認会計士

  • 前職
    大手監査法人(年収:850万円)
  • 現在
    中堅監査法人(年収:800万円)

大手監査法人でアドバイザリー業務を担当していましたが、徐々にクライアントとの距離が近い場所で経営支援をしたいと考えるようになりました。クライアントのサイズダウンをしたかったのです。複数の中堅監査法人のお話を伺い、最終的に監査とアドバイザリーの両方を担当できるポジションを選びました。
実際に転職をしてみると、想像以上にワークライフバランスが取りやすいことに驚きました。また、大手のアドバイザリー業務では部門が分かれているため、お客様の中で問題が顕在化してからしか相談がされない傾向にあります。しかし、中小の場合は距離が近いこともあって、雑談のような話からアドバイザリー業務に発展することも増えました。このような仕事で結果を出せたことで昇進の機会にも恵まれ、マネージャーとしてやりがいを持って業務に取り組んでいます。

担当コンサルタント:加藤 貴之

担当コンサルタント:加藤 貴之

中村さん(仮名)は非常に優秀な公認会計士で、監査法人内部でもエース級の存在でいらっしゃいました。
30代を目前にしたタイミングで大企業ではなく、中堅企業の支援にシフトしたいというご相談でTPB(TACプロフェッションバンク)にいらっしゃいました。年収は下がったものの充実した毎日に満足されていました。

公認会計士のその他の転職事例

コンサルタント紹介

転職サポートサービス

転職サポートサービス 転職サポートサービス

転職サポートサービス

企業への応募から内定まであなたの就職・転職をサポートするサービスです。個別相談は会計業界に特化したコンサルタントが担当いたします。

サービス案内 転職サポートサービス登録 (無料)

WEB面談

海外を含む遠方在住の方、
忙しくて時間が取れない方には、
WEB面談を実施しています。

お気軽にお問合せください。