東京
大阪
名古屋

TACキャリアエージェント > 税理士とは何か?

税理士とは何か?

Question
税理士とは何か
税理士の仕事からひも解く税理士の魅力

税理士とは何か

税理士のイメージ

税理士って何をしている人か知っていますか?

私は、町の中に小さな事務所があって、そこに堅物のおじいちゃん先生が座って、そろばんをはじきながらずーっと税金の計算をしている人だと思っていました(笑)。

でも、仕事を通していろんな税理士の方にお会いするうちに、そんな誤解をしていた自分が恥ずかしくなりました。

実際の仕事

税理士の仕事って、お客様によって答えが全く違ってくるんです。

ある小さな工場の社長さんが、「もう歳だし、そろそろ引退かなー…」と考えていたとします。ですが、今工場を閉めてしまうと、今までお付き合いいただいた多くのお客様にご迷惑をかけることになります。さぁ、あなたならどうしますか?

ここで、税理士の出番です。

この社長に経営と株式等の所有物のバトンを引き継ぐ後継者がいれば、「事業承継」という分野のお仕事になります。

税理士は、後継者の育成から株式の受け渡し方までアドバイスしてくれるのです。

逆に、後継者がいないときには、この社長の想いを継いでくれる「企業」を探すのも一つの道でしょう。これが、M&Aとよばれる仕事です。

社長にとって工場を手放すというのは、簡単なことではありません。自分の大切にしてきた仕事・従業員・取引先を継いでもらうわけですから、「金銭のやり取り」だけでなく、「人の想い」を大切にした取引になるのです。

私の出会った税理士

多くの税理士の方とお会いしてきましたが、皆さんに共通して言えるのが、「聞き上手」で「話し上手」なんです。

先にも述べましたが、税理士のお仕事は、依頼主の「境遇」や「想い」によって答えが変わってきます。同じ方の依頼であっても、担当する税理士によって答えが違うこともあるでしょう。だからこそ、「対話力」がとても重要なのです。税理士とは、知識だけでなく、「人間力」も試されるお仕事なんですね。

そのせいか、私の知っている税理士の人たちは、プライベートも充実している方が多く、「活き生き」とされています。そんな方とお話しているだけで、「私も頑張らねばッ」とやる気がわいてきます。

Answer

税理士
  • 中小企業向け
    コンサルティング
  • 事業承継・相続
    コンサルティング
  • IPO
    [株式公開支援]
  • 組織再編
  • 国際税務
  • 移転価格
    コンサルティング
  • SPC
    [不動産証券化]
  • M&A
    コンサルティング
  • BPO
    [ビジネス・プロセス・アウトソーシング]

ページトップへ